長与町役場公式ホームページ 

文字サイズ

色合い

くらしの情報 健康・福祉 子育て・教育 町の紹介・見どころ 行政情報
行政情報
町の計画
施政方針・所信表明
財政状況
行政改革
長与町平和事業
◆情報公開・個人情報保護・マイナンバー制度

情報公開・個人情報保護
マイナンバー制度(社会保障・税制度番号)
マイナンバー(通知カード・個人番号カード)
マイナンバー制度フリーダイヤル(PDF)
マイナンバー制度に便乗した不正な勧誘や個人情報の取得にご注意ください(PDF)
マイナンバーカード交付通知書発送の完了見込みについて

人事・給与
入札・契約情報
職員採用
統計
町の組織と業務
庁舎内配置図
施設一覧
長与町例規集
広報ながよ
結婚相談事業「恋来ながよ」
地域少子化対策強化交付金事業

情報公開制度の用語解説

◇請求者(せいきゅうしゃ)
情報の開示を求める人。町内外に住むどなたでも情報の開示を請求できます。

◇実施機関(じっしきかん)
町長、教育委員会、選挙管理委員会、監査委員、農業委員会、固定資産評価審査委員会、公営企業(上・下水道事業)及び議会をいう。

◇情報(じょうほう)
実施機関の職員が職務上作成し、又は取得した文書、図画及び電磁的記録(電子的方式、磁気的方式その他人の知覚によっては認識することができない方式で作られた記録)であって、当該実施機関の職員が組織的に用いるものとして、当該実施機関が保有しているものをいう。

◇情報の開示(じょうほうのかいじ)
情報を閲覧に供し、又は写しを交付することをいう。

◇情報公開審査会(じょうほうこうかいしんさかい)
町長が委嘱する5人以内の委員でつくられた組織で、任期は2年。
情報公開制度の運営に関し町長の諮問に応じて審議し、答申するほか、建議することができる。
情報公開において、請求者からの「不服申立て」があった場合、当該事項についての審査をする。