長与町役場公式ホームページ 

文字サイズ

色合い

くらしの情報 健康・福祉 子育て・教育 町の紹介・見どころ 行政情報
ホーム行政情報行政改革施策評価>平成28年度施策評価の概要
平成28年度施策評価の概要

 長与町では、平成23年度から平成27年度の5年間にわたり、第8次総合計画で定める“まちの将来像”「郷の和気、夢・緑・創造のまち ながよ」の実現に向け、各種施策の推進に取り組んできました。今年度は、この8次総合計画の計画期間終了につき、計画に謳われた197の施策について平成27年度末の進捗状況を所管課により評価しました。

1.評価の実施について
(1)評価対象事業
第8次総合計画に定める197の施策と469の施策内事業
(2)評価の方法
施策を構成する各事業についてA(計画通り)・B(概ね計画通り)・C(やや遅れている)・D(遅れている)の4段階で評価し、それらに数値目標達成度などを勘案して最終的な施策の評価をA〜Dで決定しました。
施策や施策内事業の所管が複数課にまたがる場合は、それぞれの課で評価を行ったのち、各評価を政策企画課が取りまとめて1つの評価を決定しました。
(3)評価の時期
平成28年6月29日〜7月14日


2.評価の結果について
 197の施策については、80件の40.6%が計画通り、96件の48.8%が概ね計画通りとなっており、計画通り、概ね計画通りと合わせると89.4%が計画通り進行しました。一方で、17件の8.6%がやや遅れている、4件の2.0%が遅れているという結果となっています。(施策評価内訳の円グラフ参照)
 施策評価を節ごとにみると、第2節の「心を育む教育と文化」は計画通りと概ね計画通りを合わせると95.0%と進んでいる一方、第3節「創造性と活力あふれる産業」は計画通りに進行した割合が80.8%と、全体と比べて低い結果となっています。(施策評価節ごとの状況棒グラフ参照)



施策評価 節ごとの状況


 施策内事業評価内訳については、218件の46.6%が計画通り、188件の40.2%が概ね計画通りとなっており、全体の86.8%が計画通り進行しました。一方、45件の9.6%がやや遅れている、17件の3.6%が遅れているという結果となりました。
※注:施策内事業のうち1件は、施策内事業に記載の長崎県南部広域水道企業団が平成27年3月31日をもって解散したため評価をしておりません。


 数値目標については、平成27年度末の目標値を達成できた指標は、37の指標のうち9指標、目標値は達成できなかったが、平成21年度の計画策定時と比較して良い方向に向かっている指標は28指標のうち11指標となりました。(目標値を達成しているものは、黄色で示しています。)



お問い合わせ:政策企画課 政策企画係
〒851-2185 長崎県西彼杵郡長与町嬉里郷659番地1(役場庁舎3階)
電話番号 095-801-5661(直通)
E-mail kikaku@nagayo.jp



ホーム行政情報行政改革施策評価>平成28年度施策評価の概要