長与町役場公式ホームページ 

文字サイズ

色合い

くらしの情報 健康・福祉 子育て・教育 町の紹介・見どころ 行政情報
ホーム健康・福祉予防接種・感染症予防接種の種類>成人用肺炎球菌予防接種
成人用肺炎球菌予防接種

平成29年度 成人用肺炎球菌予防接種の助成のお知らせ
肺炎球菌ワクチン予防接種を
初めて受ける方に、公費での助成を行っています。


接種対象者   初めて成人用肺炎球菌予防接種を受ける方で、
  ●平成29年度に下記の年齢になる方
65歳 昭和27年4月2日生〜昭和28年4月1日生
70歳 昭和22年4月2日生〜昭和23年4月1日生
75歳 昭和17年4月2日生〜昭和18年4月1日生
80歳 昭和12年4月2日生〜昭和13年4月1日生
85歳 昭和 7年4月2日生〜昭和 8年4月1日生
90歳 昭和 2年4月2日生〜昭和 3年4月1日生
95歳 大正11年4月2日生〜大正12年4月1日生
100歳 大正 6年4月2日生〜大正 7年4月1日生

  ●60歳から64歳の方で、心臓、腎臓、呼吸器、ヒト免疫不全ウイルスの障害手帳1級相当の方
自己負担額   2,000円
生活保護世帯の方は自己負担が免除されますので、生活保護世帯証明書を役場(福祉課)で発行し、医療機関へご持参ください。
町民税非課税世帯の無料制度はありません。

接種期間   平成30年3月31日まで
実施医療機関   長崎県下全域の医療機関(一部を除く)で接種できます。
  詳しくは各医療機関へお問合せください。
長与町・時津町成人用肺炎球菌予防接種実施医療機関一覧(PDF)
 肺炎は細菌やウイルスなどが、からだに入り込んで起こる肺の炎症です。日本での死因の第3位を占めており、亡くなる方のほとんどが高齢者の方です。
 肺炎予防の一つに、予防接種があります。肺炎球菌予防接種は、肺炎球菌による肺炎などの感染症を予防し、重症化を防ぎます。必要に応じて接種を受けて肺炎を予防しましょう。
〜成人用肺炎球菌予防接種を受けた方へ(過去に受けた方も含む)〜
5年以内に再接種しないようにご注意ください。
5年以内に再接種を行うと、注射部位の痛み等の副反応が強く発現することがあります。接種した年月日を記録するようお勧めします。
お問い合わせ
長与町役場 健康保険課 健康増進係 電話:095−801−5820

ホーム健康・福祉予防接種・感染症お知らせ>成人用肺炎球菌予防接種