長与町役場公式ホームページ 

文字サイズ

色合い

くらしの情報 健康・福祉 子育て・教育 町の紹介・見どころ 行政情報
ホーム子育て・教育保育所・認定こども園・幼稚園幼稚園>私立幼稚園預かり保育料の一部を補助します!

私立幼稚園預かり保育料の一部を補助します!

 長与町では、平成25年度より私立幼稚園が実施する預かり保育を利用している園児の保護者に対して、預かり保育料の一部を補助する「私立幼稚園預かり保育促進事業」を実施します。

●対象となる方
保護者および同居の親族その他の者で園児と生計を一にするもののいずれもが、次に定める「保育が必要な理由」のいずれかに該当し、園児を保育することができないため、預かり保育を利用している、長与町内に住所のある園児の保護者が対象です。
(保育が必要な理由)
@ 昼間に居宅内外で労働することを常態としている場合
  (※1日4時間かつ月16日以上労働している、又は月64時間以上労働している場合)
A 負傷し、若しくは疾病にかかり、または身体若しくは精神に障害を有している場合
B 長期の疾病状態、または身体若しくは精神に障害を有する同居の親族を常時介護している場合
C 妊娠中であるか、または出産後の療養期間である場合
  (※出産日(出産予定日)の属する月を含む連続した3ケ月以内に限る)
D 火災、風水害等の災害の復旧に当たっている場合
E その他町長が特別の理由があると認める場合

●補助金の額
保護者が私立幼稚園に支払った1月あたりの預かり保育利用料の3分の1に相当する額。ただし、月額の上限は3,000円です。

●利用するための手続き
(1)申請時期 補助金の申請は年2回(9月・翌年3月)です。
9月は4〜9月利用分、3月は10月〜翌年3月利用分の申請です。
(2)提出方法 各幼稚園を通じて行っていただきます。
(3)提出書類 @私立幼稚園預かり保育促進事業補助金交付申請書
A預かり保育を必要とする理由を証する書類
B預かり保育料の利用額を証する書類(各幼稚園で発行します。)

【預かり保育を必要とする理由を証する書類】
※保護者および同居親族等について、全員分が必要になります。
保護者・同居親族等の状況
提出書類
@ 就労している場合 勤務証明書(PDF)
就労状況申立書(PDF)
A 病気等の場合 医師の診断書(PDF)
B 同居親族を常時介護している場合

医師の診断書(看護・介護用)(PDF)

C 妊娠・出産の場合 母子手帳の写し(出生日・出生予定日記載のページ)
D 災害の場合 罹災証明書の写し
E その他の場合 内容が客観的にわかる書類

●申請後の手続き
申請書を受理後、保護者の方に、該当または非該当の結果をご連絡します。
該当となる保護者の方には、その後、指定された口座へ補助金を交付します。
申請用紙配布
(幼稚園から保護者へ)
9月・3月初旬
申請書類提出
(保護者から幼稚園へ)
9月末・3月末〆切
各幼稚園から
長与町こども政策課へ
該当または非該当の通知
(長与町こども政策課から保護者の方へ)
該当となった保護者の方へ、
申請時に指定された口座に振込


私立幼稚園預かり保育促進事業補助金交付申請書(PDF)

お問い合わせ 
こども政策課  子育て支援係
〒851-2185 長崎県西彼杵郡長与町嬉里郷659番地1(役場庁舎1階)
電話番号 095-883-1111



ホーム子育て・教育保育所・認定こども園・幼稚園幼稚園>私立幼稚園預かり保育料の一部を補助します!