長与町役場公式ホームページ 

文字サイズ

色合い

くらしの情報 健康・福祉 子育て・教育 町の紹介・見どころ 行政情報
ホーム子育て・教育子育て支援お子さんをお預かりします>病児保育事業(さくらっこルーム)
病児保育事業(さくらっこルーム)

 お子さんが病気のとき、そばにいてほしいのは保護者の方だと思います。保護者の方もまた、 そばにいてあげたい、看病してあげたいとお考えだと思います。
 しかし、お仕事の都合などで、どうしてもお休みが取れないなど看病することができないときのために、長与町と時津町では、お子さんを一時的に預かる「病児保育」を実施しています。
◆実施する場所
こいで小児科(院長 小出 英一郎 先生)
(時津町西時津郷75−10 電話番号095-881-7111)
◆利用できるお子さん
※@〜Bの全てに該当するお子さんが利用できます。
@ 長与町、時津町にお住まいで、保育所又は幼稚園に通っているお子さん
A 現に病気中又は病気の回復期であり、入院治療の必要はないが、保育所などでの集団保育を受けることができないお子さん
B 保護者の方がお仕事などの都合で、ご家庭で看病することができないお子さん
◆利用できる日
●月曜日から金曜日 8時30分〜18時
●土曜日 8時30分〜12時30分
  ※日曜日、祝日、年末年始(12月29日〜1月3日)は利用できません。
  ※こいで小児科が休診の場合は利用できません。
◆利用方法
 利用する当日の朝、こいで小児科へ電話で申込みをしてください。なお、事前予約、時間前の受付はできません。(8時15分〜電話受付のみ)
 お子さんの病状や利用定員に限りがありますので、ご利用できない場合があります。
 また、申請書類は、町内の保育所、幼稚園にありますので、ご利用の際は申請書類の事前の記入をお願いします。(申請書ダウンロード(PDF)
※必要なもの
 ア 印鑑
 イ お子さんの健康保険証
 ウ お子さんの母子健康手帳
 エ お子さんの着替え、下着、おむつ
 オ お子さんが服用している薬及び薬の説明書
 カ お子さんが使用している粉ミルク、ほ乳瓶
 キ アレルギーのあるお子さんはお弁当 など
◆利用料金
 お子さんの病状等を確認するため、必ず診察を行いますので、下表にかかわらず別途診察料が必要となります。 また、利用中お子さんの病状が急変し、診察が必要な場合にも、同じく別途診察料が必要となります。
世 帯 区 分
1 日 当 た り
利用者負担
給 食 費
@生活保護世帯、市町村民税非課税世帯
0 円
500 円
A所得税非課税世帯(@を除く。)
1,000 円
500 円
B所得税課税世帯
2,000 円
500 円
※上記の世帯区分に関係なく、まず2,000円(給食利用の場合は別途500円)をお支払いいただき、@・Aに該当する方は後日福祉課へ利用者負担差額分の支給申請をしていただきます。
※お弁当を持参しても構いません。(給食費は不要です。) 
◆問い合わせ先
詳しくは、次までお問い合わせください。
●さくらっこルーム(こいで小児科) 電話番号 095-881-7561
●長与町福祉課 児童福祉係 電話番号 095-883-1111
●時津町福祉課 児童福祉係 電話番号 095-882-2211

ホーム子育て・教育子育て支援お子さんをお預かりします>病児保育事業(さくらっこルーム)