長与町役場公式ホームページ 

文字サイズ

色合い

くらしの情報 健康・福祉 子育て・教育 町の紹介・見どころ 行政情報
ホーム子育て・教育障害のある子ども生活の支援>軽度・中程度難聴児補聴器購入費助成

軽度・中程度難聴児補聴器購入費助成

《軽度・中等度難聴児補聴器購入費助成事業》

 身体障害者手帳の交付対象とならない軽度・中等度の視覚障害のある児童に対して、補聴器の装用による音声言語能力の向上や、コミュニケーション能力等の成長に寄与するため、補聴器の購入費用の一部を助成する事業です。
 対 象: 次の5つの要件をすべて満たす18歳未満の方です。
    (1) 長与町内に住所を有していること。
    (2) 両耳の聴力レベルが各々30dB以上であること。
       (ただし、身体障害者福祉法第15条第1項に規定する医師が装用の必要を認めた場合は、この限りではありません。)
    (3) 身体障害者手帳の交付対象者でないこと。
    (4) 補聴器の装用により、言語の習得等一定の効果が期待できると医師が判断するもの。
    (5) 本人又は世帯員のうち、市町村民税所得割の最多納税者の納税額が46万円未満であること。
※ 購入前に申請が必要です。
※ 課税世帯の方は自己負担があります。(補装具基準価格の1/3)

ホーム子育て・教育障害のある子ども生活の支援>軽度・中程度難聴児補聴器購入費助成