長与町役場公式ホームページ 

文字サイズ

色合い

くらしの情報 健康・福祉 子育て・教育 町の紹介・見どころ 行政情報
出産育児一時金

出産育児一時金とは

出産に要する経済的負担の軽減を図るために、出産した被保険者の世帯主に支給するものです。
支給金額・・・420,000円
(ただし、産科医療補償制度未加入の医療機関等での出産や、在胎週数22週に達しない出産の場合は404,000円(平成27年1月1日以降出産の場合))

直接支払制度

 出産の際、医療機関等で保険証を提示し、直接支払制度についての説明を受け、制度を利用することを承諾してください。(平成21年10月1日以降の出産から実施)
 退院の際、現金で支払わなくても済むよう、医療保険者(長与町国保)が420,000円を限度に、医療機関等に直接支払います。
 ただし、
 @出産費用が出産育児一時金を超えた場合は、不足額を医療機関にお支払いください。
 A出産費用が出産育児一時金未満で収まった場合は、その差額を長与町国保への申請により支給します。
【差額の申請に必要なもの】
 ・保険証(出産された方のもの)
 ・世帯主名義の預金通帳
 ・世帯主の印鑑(認め可)
 ・領収・明細書
 ・直接支払制度を利用する旨の合意書
 ・出産の事実確認ができる証明書
※直接支払制度を希望されない場合は、いったん出産費用の全額を医療機関等に支払い、出産後に長与町国保への申請により支給します。
【申請に必要なもの】
 ・保険証(出産された方のもの)
 ・世帯主名義の預金通帳
 ・世帯主の印鑑(認め可)
 ・領収・明細書
 ・直接支払制度を利用しない旨の合意書
 ・出産の事実確認ができる証明書

その他、ご不明な点は、健康保険課保険係までお尋ねください。