長与町役場公式ホームページ 

文字サイズ

色合い

くらしの情報 健康・福祉 子育て・教育 町の紹介・見どころ 行政情報
自動交付機のご案内

住民票の写し、印鑑登録証明書が自動交付機で取得できます。

★ 閉庁時間や土曜日・日曜日も利用できます。
★ 申請書の記入が不要です。
★ 窓口混雑時でも短時間で証明書が取得できます。
★ 日本語と英語の音声ガイダンスが流れます。

自動交付機で交付できるもの

    住民票の写し
    (登録者だけでなく、同じ世帯の方の住民票も交付できます。)
印鑑登録証明書
  ※(注意)下記の証明書は自動交付機では取得できません。
 ・住民票コード・マイナンバー(個人番号)入りの住民票の写し
 ・住民票除票の写し(転出した人や亡くなった方の住民票)
 ・戸籍に関する証明
 

設置場所と利用時間

長与町役場正面玄関
〈平日〉     午前9時〜午後7時   
〈土日祝日〉  午前9時〜午後5時
(※年末年始(12月29日〜1月3日)は、利用できませんので、ご了承ください。)

手数料

住民票の写し    1通 300円
印鑑登録書証明書 1通 300円

自動交付機を利用するためには、「ふれあいカード」と暗証番号の登録が必要です

登録がお済みの人は、「ふれあいカード」をご持参のうえ、自動交付機を利用できます。
ふれあいカードの右下(印鑑登録番号の横)に次のような印字があれば、暗証番号は登録されています。

★印鑑登録の方法については「印鑑登録について」を参照ください。

利用上の注意

  • 暗証番号を忘れた場合、暗証番号再登録の申請が必要です。暗証番号のお問合せには、お答えできませんのでご了承ください。
  • 暗証番号の入力を3度続けて間違うと、自動交付機の利用ができなくなります。住民環境課住民係窓口で暗証番号変更申請を行なってください。(※申請は登録者本人限ります。)
  • 「ふれあいカード」を持っていても、暗証番号を登録していない人は自動交付機を利用できません。自動交付機の利用を希望する場合は、住民環境課住民係窓口で、暗証番号登録を申請してください。(※申請は登録者本人に限ります。)

暗証番号登録(または変更)の申請方法

    即日登録するためには、次の条件(1)〜(3)を満たしていることが必要です。
  • (1)必ず本人が申請してください。(本人以外は申請できません。)
  • (2)「ふれあいカード」をご持参ください。
  • (3)本人確認のため、官公署発行の顔写真付証明書をご持参ください。(住民基本台帳カードや運転免許証など)

 

もし、顔写真付証明書をお持ちでない場合は、保証人による保証書を提出してください。
保証人の条件・・・長与町民で印鑑登録をしている人で、申請者本人に相違ないことを保証できる人。
保証書の注意点・・・保証人の登録している印鑑(実印)をふれあいカード申請書保証人欄に押印し、保証人が記入してください。
上記(1)と(2)は満たしているけれども、(3)をお持ちでない人は、次のような方法もあります。
(ただし、登録までに日数がかかります。)
方法・・・申請者本人が申請をした後、長与町役場から申請者本人の住所へ郵送された照会文書を、申請者本人が確認したうえで、その回答書を申請者本人(または依頼を受けた代理人)が持参して手続きをする。