長与町役場公式ホームページ 

文字サイズ

色合い

くらしの情報 健康・福祉 子育て・教育 町の紹介・見どころ 行政情報
離婚届

届出期間

    【協議離婚】 任意(届出日が離婚の成立日となります)
    【裁判離婚】 調停・和解の成立、請求の認諾または審判・判決の日から10日以内 

届出人

【協議離婚】
 夫および妻 
【裁判離婚】
 調停・審判の申立人、訴えの提起者 ※申立人が届出期間内に届出をしない場合は、相手方からも届出ができます。

届出地

【協議離婚】
 夫妻の本籍地、夫または妻の住所地または所在地の役所(役場)
【裁判離婚】
 夫妻の本籍地、届出人の住所地または所在地の役所(役場)

届出に必要なもの

  • 【協議離婚】
     ・離婚届(記載例(法務省ホームページ・PDF))
     ※証人2人の署名が必要です
     ・夫と妻の印鑑(夫婦別々のもの)
     ・戸籍謄本(全部事項証明書)
     (※本籍地以外の役所に提出される場合に必要です)
     ・届出人の本人確認書類(法務省ホームページ)
    【裁判離婚】
     ・離婚届
     ・届出人の印鑑(夫婦別々のもの)
     ・調停調書/審判書/和解調書/認諾調書/判決書の謄本および確定証明書
     ・戸籍謄本(全部事項証明書)
     (※本籍地以外の役所に提出される場合に必要です)

証人

協議離婚届には証人が2人必要です。20歳以上の人で離婚する当事者以外であればどなたでも結構です。

離婚後の氏

原則として婚姻前の氏に戻ることになりますが、婚姻中の氏をそのまま使いたい場合には、離婚と同時か届出後3カ月以内に、『離婚の際に称していた氏を称する届(戸籍法77条の2の届)』を提出することで、引き続き婚姻中の氏を称することができます。

未成年の子どもがいる場合

・どちらが親権者になるか決めて記入してください。
・証人欄下の面会交流、養育費の取り決めについてチェックしてください。

子どもの戸籍の異動

子どもを離婚後の戸籍に移すためには、家庭裁判所の許可が必要となります。その許可(審判)書を添えて入籍届の手続きをしてください。 詳しくは、住民環境課住民係でお尋ねください。

長与町役場 での受付時間

1. 平日開庁日の受付
月曜日〜金曜日(8時45分〜17時30分)
住民環境課住民係
2. 夜間・休日・閉庁時の受付
1以外の時間帯
役場本庁舎1F守衛室(長与町図書館側入口)。 この場合、お預かりのみとなります。
(後日、住民環境課より連絡があり、補正の為に来庁をお願いすることがあります。)