長与町役場公式ホームページ 

文字サイズ

色合い

くらしの情報 健康・福祉 子育て・教育 町の紹介・見どころ 行政情報
ホームくらし産業産業振興>生産性向上特別措置法に基づく導入促進基本計画について

生産性向上特別措置法に基づく導入促進基本計画について


◆生産性向上特別措置法に基づく導入促進基本計画
長与町では、生産性向上特別措置法に基づく導入促進基本計画を策定し、平成30年7月11日付で国からの同意を得ましたので公表します。
長与町導入促進基本計画(PDF)

◆生産性向上特別措置法による支援
長与町導入促進基本計画に沿って「先端設備等導入計画」を作成し、町の認定を受けた事業者は固定資産税の特例軽減等の支援措置を活用することができます。
なお、長与町の固定資産税の特例率はゼロとします。
詳細については中小企業庁のホームページをご覧ください。
経営サポート「生産性向上特別措置法案による支援」(中小企業庁ホームページ)(外部サイトへリンク) 

◆先端設備等導入計画の策定について
先端設備等導入計画の策定や申請方法については、「先端設備等導入計画策定の手引き」をご覧ください。
先端設備等導入計画策定の手引き(PDF)

◆先端設備等導入計画の認定申請について
長与町では町内事業者からの「先端設備等導入計画」の認定申請受付を開始しました。以下の申請書類を、産業振興課へ提出してください。
【申請書類】
(1)申請書  原本1部、副本(写し)1部
  認定→ 先端設備等導入計画に係る認定申請書(ワード)
  変更→ 先端設備等導入計画の変更に係る認定申請書 (ワード)
(2)先端設備等導入計画に関する確認書(認定支援機関確認書)(ワード)
(3)先端設備等の導入の促進に際し配慮すべき事項に関する誓約書 (ワード)
(4)完納証明書(町税務課発行)
(5)返信用封筒
  ・A4の認定書を折らずに返送可能なもの。 
  ・返送用の宛先を記載  
  ・切手を貼付(申請書類と同程度の重量のものが送付可能な金額)

【固定資産税の特例の対象となる設備を含む場合】
(6)工業会証明書(写し)
(7)誓約書 ((6)を設備取得後に追加提出する際に提出)
  認定→ 先端設備等に係る誓約書 (ワード)
  変更→ 変更後の先端設備等に係る誓約書 (ワード)
※固定資産税の軽減措置を受ける際、ファイナンスリース取引であって、リース
  会社が固定資産税を納付する場合は下記(8)(9)も必要です。
(8)リース契約見積書(写し)
(9)リース事業協会が確認した軽減額計算書(写し)

◆その他留意点
(1) 先端設備導入計画は実際に設備投資を行う事業所が所在する市町村へ申請してください。
(2) 町から先端設備等導入計画の認定を受ける前に対象の先端設備を取得された場合は、支援措置は受けることができません。
(3) 設備投資にかかる固定資産税の特例軽減には、税務申告が必要です。

ホームくらし産業産業振興>生産性向上特別措置法に基づく導入促進基本計画について