長与町役場公式ホームページ 

文字サイズ

色合い

くらしの情報 健康・福祉 子育て・教育 町の紹介・見どころ 行政情報
精霊流し

長崎のお盆の風物詩「精霊(しょうろう)流し」が、毎年8月15日に行われます。
 初盆を迎えた故人のご家族の方々などが、精霊船(しょうろうぶね)に故人の霊を乗せて、集積場所まで運ばれます。
 毎年、町内の国道沿い・県道沿いを中心に数多くの精霊船をご覧になることができます。
※ 精霊船を流される方へ
 精霊船の長さが2メートル以上のものは、「道路使用許可申請書」を時津警察署へ提出しなければなりません。また、精霊船を道路上で製作する場合は別に「道路使用許可申請書」が必要となります。
 また、精霊船の大きさに関わらず、時津警察署が行う説明会に参加し、許可証の交付を受ける必要があります。
 道路使用許可・説明会等についてのお問い合わせにつきましては、時津警察署までお願いします。

8月15日実施(精霊船集積時間については、午後7時から午後10時まで)
場所:町内全域(町指定集積場所は、斉藤郷西側埋立地および高田郷道の尾グラウンド)
問い合わせ:長与町役場住民環境課 電話番号 095-801-5824
        時津警察署交通課     電話番号 095-881-0110

※イベントの日時等、変更になる場合があります。詳しくはお問い合わせください。