長与町役場公式ホームページ 

文字サイズ

色合い

くらしの情報 健康・福祉 子育て・教育 町の紹介・見どころ 行政情報
ながよふるさと「かるた」

[ あ行 ] [ か行 ] [ さ行 ] [ た行 ] [ な行 ] [ は行 ] [ ま行 ] [ や行 ] [ ら・わ行 ] [ 全体 ]
※上記の各行をクリックすると、詳しい「かるた」の紹介が表示されます。

野菜や魚は すわだ・じげもん・まん天で

 長与でとれた安全で新鮮な物を安く、直接購入することができます。名産のみかんをはじめ、いろんな種類の果物や野菜が季節を通して販売され、午前中で品物がなくなるほどの人気です。

百合野で 生まれた 辻田白菜

 辻田白菜は、明治時代に、百合野に住む辻田長治郎さんが、品種改良したものです。長治郎さんは、交通の不便だった百合野地区に道路を造りたいと思い、白菜を品種改良したのです。辻田白菜は、漬け物にするととてもおいしく、その評判は、九州地区から全国に広まりました。

それで得た資金をもとに、道路が造られ百合野地区の人々は、とても助かったそうです。

よいながめ 弁当持って 琴の尾岳

 琴の尾岳は、四百五十一メートルの高さの山です。山頂からは、大村湾が見下ろせ、雲仙、多良岳、西彼半島、長崎市街と雄大な景色が広がります。山頂には、展望台や広場が整備され、車で行けるところもあって、休日には家族連れでにぎわいます。

頂上から少し下ったところには、江戸時代に長崎の異変を大村藩へ知らせたのろし台の跡があります。近くには、NTTのパラボラアンテナがあり、現在でも重要な情報の中継基地になっています。