-MENU-
18歳選挙
選挙の種類
選挙の流れ
投票所一覧
期日前投票制度
在外選挙制度

-様式-
宣誓書兼請求書
郵便投票証明書交付申請書
郵便投票証明書交付申請書
郵便投票証明書交付申請書

-リンク-
長崎県選挙管理委員会

長与町役場ホームページ


仕事や旅行などで、登録地以外の市区町村に滞在されている方は、登録されている市区町村の選挙管理委員会へ投票用紙の請求を行い、滞在先の選挙管理委員会で不在者投票ができます。また、指定病院等に入院等している方はその施設内で、一定の障害等をお持ちの方は郵便(郵便投票制度)により不在者投票ができます。

不在者投票の流れ

(1) 出張先・外出先・旅行先での不在者投票(長与町に登録されている選挙人の場合)
@
投票用紙の請求
『宣誓書兼請求書(PDF)』に必要事項を記入し、長与町選挙管理委員会へ直接又は郵便等により請求を行います。
郵送の場合の宛先
〒851-2185 長崎県西彼杵郡長与町嬉里郷659番地1
長与町選挙管理委員会事務局
≪注意事項≫
■FAX、電子メールでの申請はできません。
宣誓書兼請求書(PDF)
宣誓書兼請求書(PDF) 』(記入例)
A
投票用紙の交付
受理されると、後日長与町選挙管理委員会から「投票用紙等一式」が郵便で滞在先の住所に送られてきます。
≪注意事項≫
■送付した封筒の中に開封厳禁の封筒が入っていますので、絶対に開けないでください。
B
不在者投票
送られてきた封筒を持って、滞在先(最寄)の市区町村の選挙管理委員会へ行き、そこで、指示に従って投票を行います。
≪注意事項≫
■選挙管理委員会以外の場所で投票用紙に記入すると無効になります。
≪不在者投票ができる期間等≫
■公示、告示日の翌日から、投票日前日までとなります。ただし、滞在先の選挙管理委員会が選挙期間中でない場合は、執務時間中となりますので、滞在先の選挙管理委員会へお尋ねください。
C
投票終了
提出された投票用紙は、滞在先の選挙管理委員会より長与町選挙管理委員会へ送付されます。
※他市区町村に登録されている方は、長与町の部分を他市区町村に読み替えてください。

(2) 指定病院等における不在者投票
病院・老人ホーム等に入院、入所しているため投票所に行けない場合、入院、入所している病院・老人ホーム等が都道府県選挙管理委員会の指定する施設であれば、その施設内で投票することができます。
施設内での投票を希望する場合、指定施設の長(病院・老人ホーム等の長)に対し、施設内で投票する旨を申し立ててください。
長崎県内不在者投票指定施設一覧は長崎県選挙管理委員会(外部サイトへリンク)をご覧ください。

(3) 郵便による不在者投票
長与町選挙管理委員会ページ内『郵便投票制度』をご覧ください。

長与町選挙管理委員会 〒851-2185 長崎県西彼杵郡長与町嬉里郷659番地1 電話 : 095-883-1111 FAX : 095-883-1464 E-mail : somu@nagayo.jp

Copyright 2014 NAGAYO TOWN. All Rights Reserved.