長与町役場公式ホームページ 

文字サイズ

色合い

くらしの情報 健康・福祉 子育て・教育 町の紹介・見どころ 行政情報
固定資産税・都市計画税

<質問>

新築して何年もたつのに、家の評価は下がらないのはなぜですか?


<答え>

 家の評価は3年ごとに見直しています。その方法は、対象となる家を、現在新築したものとしてかかる費用(再建築価格)を算出し、これに経過したことによる資産価値の減少などを考慮して計算します。それで、経過年数による価格の減少を物価の上昇が上回る場合は評価額は下がりません。