図書館通信 [ 2018年 7月 第347号 ]


新しく入った本
◎歴史
『1868 明治が始まった年への旅』 加来 耕三/著 時事通信出版局

◎社会
『「AIで仕事がなくなる」論のウソ』 海老原 嗣生/著 イースト・プレス
『縮小まちづくり』 米山 秀隆/著 時事通信出版局

◎自然
『動物はいつから眠るようになったのか?』 大島 靖美/著 技術評論社
『休むことも生きること』 丸岡 いずみ/著 幻冬舎
『発達障害を生きる』 NHKスペシャル取材班/著 集英社

◎生活
『ママのゆるコツ事典』 渡辺 のぞみ/著 文響社

◎産業
『心も体も元気になるハーブ育て&活用法』 桐原 春子/監修 主婦の友社/編 主婦の友社
『本気になって何が悪い』 唐池 恒二/著 PHP研究所

◎語学
『知っているようで知らない日本語のルール』 佐々木 瑞枝/著 東京堂出版

◎文学
『山本周五郎』 河出書房新社
『日の出』 佐川 光晴/著 集英社
『あの夏、二人のルカ』 誉田 哲也/著 KADOKAWA
『バルス』 楡 周平/著 講談社
『5時過ぎランチ』 羽田 圭介/著 実業之日本社
『傍流の記者』 本城 雅人/著 新潮社
『烏百花』 阿部 智里/著 文藝春秋
『三千円の使いかた』 原田 ひ香/著 中央公論新社
『つながりの蔵』 椰月 美智子/著 KADOKAWA
『食堂メッシタ』 山口 恵以子/著 角川春樹事務所
『一日の苦労は、その日だけで十分です』 三浦 綾子/著 三浦綾子記念文学館/監修 小学館
『バッグをザックに持ち替えて』 唯川 恵/著 光文社
『きげんのいいリス』 トーン・テレヘン/著 新潮社


この他にもあります。どうぞご利用ください!

貸出中や図書館にない本については、予約・リクエストを受け付けておりますので、お申し出ください。



** おもしろ理科実験〜ドライアイスでモクモク!〜 **
ドライアイスを使った様々な実験!さて、どうなるかな?
親子で、科学の不思議を体験してみませんか。
日 時:
8月7日(火曜日)14時〜16時
場 所:
図書館3階ホール
定 員:
親子15組(小学生対象)
応募方法:
長与っ子の夏休みワクワク体験講座申込用紙に
記入して7月24日(火曜日)までに図書館に提出
してください。
抽選の結果を7月31日(火曜日)までにハガキにて
連絡いたします。


** 図書館ボランティア ありがとうございます! **
 昨年度よりボランティアを募集していますが、おはなしボランティアや配架ボランティア、製作ボランティアなどできる範囲での活動をしていただいています。
 製作されたディスプレイは、中学校の図書室で生徒を明るく出迎えています。また、時々、季節のお花の差し入れもしていただくことがあり、館内がお花によって癒しの空間となるのに一役かっています。皆さんの心づくしに職員一同感謝です!これからも心和む図書館となるようにお力添えをいただければと思います。

** 大人のおはなし会 **
7月22日(日曜日)11時から12時まで

図書館2階 第2会議室にて(主催「子どもの本の会」)


** 図書館お手伝いし隊  募集中! **
図書館の仕事をやってみたい町内の小学生!(対象:小学校3年生以上)
夏休みに図書館にお手伝いに来ませんか?
日時:
8月3日(金曜日)・5日(日曜日)・8日(水曜日)
10日(金曜日)・17日(金曜日)・19日(日曜日)
@午前10時30分〜12時 または
A午後2時30分〜4時
定員:
各回につき2名まで 1回のみの体験です
締切り:
8月1日(水曜日)
申し込み:

直接図書館にお申込みください。

時間については、ご相談に応じますので、お気軽におたずねください。(定員になり次第、締め切ります)


** 課題図書について **
・読書感想文課題図書「全国版」「長崎県版」
・読書感想画課題図書「西日本版」

当館でも用意していますので、どうぞご利用ください。
対象となる多くの方に読んでいただけるよう、7月・8月は、町内在住の該当学年のお子様のカードで1人1冊1週間の貸出といたします。


** 平和を考える図書の展示について **
8月4日(土曜日)から12日(日曜日)まで、図書の展示をおこないます。
どうぞご利用ください。

** 長与の子ども俳句 募集中! **
今年も町内の小・中学生の俳句を募集します。用紙は図書館にあります。
入選作は、図書館まつりのときに展示します。
入選者には賞状と賞品がありますので、ふるってご応募ください。

対象学年:
小学3年生〜中学3年生
募集期間:
8月31日(金曜日)まで
提出先:
図書館
(町立小・中学校の児童・生徒が各学校を経由して応募する場合には、8月21日(火曜日)までに学校へ提出してください。それ以降は、図書館へ出してください。) 

** 《今月の特集展示》 **
◎大人向け…あの人の日々雑記〜エッセイの愉しみ〜

◎児童向け…海好き!山好き!

特集展示は、自動扉内側に設けています。


** <おはなし会のご案内>予約不要 **

☆ おはなし会
(土曜日11時〜 たたみコーナー)
・7月 7日・14日・21日・28日

・8月 4日・18日・25日


☆ ぴよちゃん おはなし会
(水曜日11時〜/14時〜 2階和室)
(午前・午後は同じプログラム)
・7月 4日・18日
・8月 1日・29日


** 図書館利用のご案内 **
 図書館は、町内に在住の方、町内に通勤・通学の方ならどなたでも無料でご利用いただけます。
ご利用の際は、利用者カードが必要です。
(利用者登録申込書は図書館にあります。ホームページからのダウンロードもできます。)

<貸出について>

 図書・雑誌・視聴覚資料をあわせて、おひとり25点以内を借りることができます。
 貸出の点数・期間が次のように変わりました。
 図書・雑誌あわせて 20冊まで(ただし雑誌は5冊まで)

 CD  3点まで
 ビデオ・DVD 2点まで

 貸出期間はすべて15日間

 (下線部が変更の箇所です。これまでより多くの貸出となりました)

 予約がかかっていない図書に限り、貸出期間の延長が1回できます。
 図書館カウンターやお電話でお申し出ください。

<返却について>

 返却の時は、利用者カードは不要です。
 開館している時は、返却カウンターまでお持ちください。
 ほほえみ号でも返却できます。
 閉館している時は図書・雑誌は図書館玄関前のブックポストをご利用ください。
 視聴覚資料はこわれやすいので、ブックポストに入れず、開館時に図書館へご返却ください。
 高田地区公民館・上長与地区公民館・北部地区多目的研修集会施設に預ける時は、所定の用紙に記入の上、預けてください。

<お探しの資料がないとき>

 貸出中の場合は、予約をすることができます。

 所蔵していない場合は、図書・雑誌についてはリクエストサービスをご利用ください。どちらも、資料の準備ができましたら、ご連絡いたします。
 また、所蔵の資料については、インターネットで資料を検索し、予約することもできますので、あわせてご利用ください。

<お願い>

 利用者カードは本人以外の人は使えません。
貸出の際は、必ず ご本人のカードを提示願います。

 ご利用の際に、わからないこと等ありましたら、お気軽におたずねください!




パソコンや携帯・スマートフォンから 資料の検索や予約ができます。

長与町図書館ホームページ(外部サイトへリンク)

・携帯用 ・スマホ用

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

自動車文庫「ほほえみ号」巡回予定表

火曜日コース

▽巡回予定日(主に 毎月第2・第4火曜日です)
7月
10日・24日
8月
7日・21日

土曜日コース

▽巡回予定日(主に 毎月第2・第4土曜日です)
7月
7日・21日
8月
4日・18日

※大雨などにより、巡回ができない場合があります。図書館へお問い合わせください。
※年間の巡回予定については、別紙の巡回予定表をご覧ください。


<休館日>
※休館日は
-
オレンジ色で塗りつぶしています。
7
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
8
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
開館時間 午前10時〜午後6時

お問い合わせ
長与町図書館  電話 095-883-1799 FAX 095-883-7222