長与町役場公式ホームページ 

文字サイズ

色合い

くらしの情報 健康・福祉 子育て・教育 町の紹介・見どころ 行政情報
ホームお役立ちコーナー相談窓口消費生活相談消費者被害防止警戒情報> 日本年金機構の個人情報流出に便乗した勧誘にご注意!
日本年金機構の個人情報流出に便乗した勧誘にご注意!

長崎県消費者被害防止ネットワーク情報
長崎県消費生活センターからの情報です。
配信日 平成27年6月17日
日本年金機構の個人情報流出に便乗した勧誘にご注意!
〈相談内容〉
日本年金機構の個人情報流出に便乗し、日本年金機構の職員や弁護士を名乗って「あなたの個人情報が漏れています。キャッシュカードのデータを消して元通りにします。あなたのキャッシュカードをお預けください。」とかたる悪質な詐欺事件が起こっています。実際にキャッシュカード数枚を騙し取られた後に、口座から数百万円を引き出される被害が発生しました。

★消費生活センターからのアドバイス
「個人情報を削除してあげる」などと持ちかけてきたり、銀行口座や残高などを尋ねてくるような不審な電話や勧誘があっても、相手にせずすぐに電話を切ってください。
日本年金機構の個人情報流出に関して、日本年金機構や公共団体から、消費者へ電話やメールなどで連絡することはありません。
上記のような電話があったときなど、少しでも不安を感じたら、すぐにお近くの消費生活センターや警察に相談しましょう。なお、日本年金機構でも、不審な電話がある場合の電話窓口が設置されています。(電話番号0120−818211、フリーダイヤル)

※おかしいなと思ったときは、すぐにご相談ください。
○長崎県消費生活センター
095−824−0999
○長与町消費生活相談窓口
095−883−1111



ホームお役立ちコーナー相談窓口消費生活相談消費者被害防止警戒情報>日本年金機構の個人情報流出に便乗した勧誘にご注意!