長与町役場公式ホームページ 

文字サイズ

色合い

くらしの情報 健康・福祉 子育て・教育 町の紹介・見どころ 行政情報
ホームお役立ちコーナー相談窓口消費生活相談消費者被害防止警戒情報>回数券 使えなくなるリスクも考えて購入を!!
回数券 使えなくなるリスクも考えて購入を!!

長崎県消費者被害防止ネットワーク情報
長崎県消費生活センターからの情報です。
配信日:平成30年11月1日
回数券 使えなくなるリスクも考えて購入を!!
〈事例1〉
理髪店で5回分の散髪代で6回散髪出来るという回数券を購入していたが、前触れもなく倒産したようだ。未使用の券が残っている。電話をかけたがつながらない。
(80歳代 男性)

〈事例2〉
マッサージ店で20回分の回数券を買った。その後、高齢の父の介護で長期帰省することになったので、未使用の回数券を払い戻してもらおうとしたが、社内規定により払い戻し出来ないと言われた。
(60歳代 女性)

〈ひとこと助言〉
・「割安になる」「特典が付く」等でお得感のある回数券ですが、未使用でも払い戻しされない場合があります。健康状態や引っ越し等先々通うことが困難になることもあります。期間内に使い切れるかどうか、購入する前によく考えましょう。
・回数券の利用方法・払い戻し等については各事業者が定めた約款等に従うことになります。事業者が倒産した場合でも、払い戻しが出来るとは限りません。購入する前にしっかり確認しましょう。

※おかしいなと思ったときは、すぐにご相談ください。
○長崎県消費生活センター
095−824−0999
○長与町消費生活相談窓口
095−883−1111



ホームお役立ちコーナー相談窓口消費生活相談消費者被害防止警戒情報>多重債務 〜専門家や公的機関に相談を〜