長与町役場公式ホームページ 

文字サイズ

色合い

くらしの情報 健康・福祉 子育て・教育 町の紹介・見どころ 行政情報
ホーム行政情報町の計画連携中枢都市圏>『第2期長崎広域連携中枢都市圏ビジョン』策定のための意見募集(パブリックコメント)の実施について
『第2期長崎広域連携中枢都市圏ビジョン』策定のための意見募集(パブリックコメント)の実施について


人口減少・少子高齢社会においても、経済・生活圏を共にする圏域において地域経済を活性化し、持続可能な地域社会を形成していくための「連携中枢都市圏」が国によって制度化され、平成28年12月に長崎市と長与町及び時津町は「長崎広域連携中枢都市圏連携協約」を締結しました。また、平成29年3月には連携協約に基づき、目指す将来像や今後の具体的な取組みを掲げた「長崎広域連携中枢都市圏ビジョン」を策定し、活力ある社会経済を維持するとともに、魅力ある都市圏の形成を進めており、令和2年度が最終年度となっています。
引き続き「住みたい、住み続けたい、訪れたい」と思える活力と魅力にあふれる都市圏の形成を目指し、令和3年度から始まる第2期ビジョンを策定するため、パブリックコメント(意見公募手続)による意見募集を行います。

<実施概要>
意見募集する案件 第2期長崎広域連携中枢都市圏ビジョン(素案)
【計画(素案)】(PDF)
参考:令和2年度第2回 長崎連携中枢都市圏ビジョン会議での主な意見(PDF)
意見募集期間 令和3年1月6日(水曜日)〜2月5日(金曜日)※必着
意見を提出できる人 ・町内に居住・通勤・通学している方
・納税義務者
・本件に利害関係を有する方
閲覧できる場所 ○長与町ホームページ
○町内公共施設 ※閲覧可能時間は、各施設の開館時間。
(長与町役場政策企画課・ふれあいセンター・長与南交流センター・上長与地区公民館・長与北部地区多目的研修集会施設)
※長崎市、時津町でも同時に実施されています。
意見提出方法
/提出先
記入用紙に氏名・住所・連絡先・性別・年齢・意見提出者の区分((1)町内に居住・通勤・通学している方、(2)納税義務者、(3)本件に利害関係を有する方)、ご意見等を記入の上、持参・郵送・ファクス・電子メールのいずれかの方法で下記へ提出してください。
(※記入用紙に記載の各項目が明記されていれば、任意の書式やメール本文による意見提出も可能です)
○持参・郵送 : 長与町役場政策企画課
          〒851-2185 長与町嬉里郷659番地1
○ファクス : 095-883-1464
○電子メール : kikaku@nagayo.jp
 【記入用紙ダウンロードはこちらから】
   記入用紙(ワード)    記入用紙(PDF)
留意事項 ・お寄せいただいた内容のうち、氏名・住所・連絡先・回答者区分を除いたご意見の概要とそれに対する町の考え方は、ホームページ及び町内公共施設で一定期間公表されます。
・趣旨が不明瞭なもの等、公表が適当でないものについては公表されないことがあります。
・ご意見に対する個別の回答は致しませんのでご了承ください。
お問い合わせ 長与町役場 政策企画課
電話 095-801-5661(直通)
ファクス 095-883-1464
電子メール kikaku@nagayo.jp



ホーム行政情報町の計画連携中枢都市圏>『第2期長崎広域連携中枢都市圏ビジョン』策定のための意見募集(パブリックコメント)の実施について