長与町役場公式ホームページ 

文字サイズ

色合い

くらしの情報 健康・福祉 子育て・教育 町の紹介・見どころ 行政情報
ホーム行政情報>長与町町制施行50周年記念事業
長与町町制施行50周年記念事業

 長与町は昭和44(1969)年1月1日に村から町へと移行し、平成31(2019)年1月1日で町制施行50周年を迎えました。町制施行当時1万3千人であった人口は、平成30(2018)年には約4万2千人と、めざましい発展を遂げてきました。
 町では、この節目を迎えるにあたり、町民の皆さまに改めて町の誇りや愛着を深めてもらい、「住みたい、住み続けたい、住んでよかった」と思える長与町の実現に向かって前進する年とするため、町制施行50周年記念事業を実施しました。

50周年記念ロゴマーク・キャッチフレーズ


 長与町町制施行50周年を記念して、ロゴマークとキャッチフレーズを募集し、全国からロゴマーク231点、キャッチフレーズ566点の応募をいただきました。その中から、審査を経て、以下の2点を最優秀賞として決定しました。
 このロゴマークとキャッチフレーズを、長与町町制施行50周年記念のシンボルとして活用し、町全体における50周年の気運醸成を図りました。


【ロゴマーク】 【キャッチフレーズ】
すこやかな 
  未来をはぐくむ 
        長与町


50周年記念事業


長与町では町制施行50周年を記念して記念事業を行いました。
50周年記念事業一覧(PDF)


長与町町制施行50周年記念事業実績報告書


長与町町制施行50周年記念事業実績報告書(PDF)

ホーム行政情報>長与町町制施行50周年記念事業