長与町役場公式ホームページ 

文字サイズ

色合い

くらしの情報 健康・福祉 子育て・教育 町の紹介・見どころ 行政情報
ホームくらし男女共同参画取組>女性に対する暴力をなくす運動

女性に対する暴力をなくす運動

国は、女性に対する暴力の問題に関する取組を一層強化すること、女性の人権尊重のための意識啓発や教育を図ることを目的に、毎年11月12日から11月25日まで「女性に対する暴力をなくす運動」を展開しています。
 夫・パートナーからの暴力、性犯罪、売買春、セクシャル・ハラスメント、ストーカー行為などは、女性の人権を著しく侵害するものであり、男女共同参画社会を形成していく上で克服すべき重要課題です。男女間の暴力は、インターネットの普及により多様化、低年齢化の傾向にあります。「暴力を絶対に許さない」という意識を社会全体で持つことが重要です。
女性に対する暴力をなくす運動に関する町の取組
・役場玄関ホール及び町図書館でのパープルリボン運動及びパネル展示を行い、啓発活動を行っています。
・広報ながよ11月号及び町ホームページへ記事を掲載し、啓発を行っています。
パープルリボン運動とは
女性の人権を著しく侵害する暴力の根絶を訴える運動です。
紫色のパープルリボンには「あなたはひとりではないよ」というメッセージが込められています。パープルリボンを貼ることで、この運動への賛同の意思表示ができます。

今年度の「女性に対する暴力をなくす運動」は「性暴力を、なくそう」をテーマに取り上げます。以下のバナーからご覧ください。


ホームくらし男女共同参画取組>女性に対する暴力をなくす運動