新着情報


スポーツを行う際の熱中症予防について


長与町では、子どもから高齢者までたくさんの方が、さまざまなスポーツに取り組み、積極的に健康維持に努めています。まもなく夏本番!近年、夏場は猛暑日が続き、各地で熱中症が相次いで発生しています。
日本スポーツ協会では、気温が28度を超えると熱中症の危険が増すとしています。スポーツをする際は、水分・塩分を十分に補給し、積極的に休憩を取るなどご自身のからだと相談しながら熱中症を予防しましょう。詳しくは、日本スポーツ協会のホームページでチェックしてください。
日本スポーツ協会「熱中症を防ごう」(外部サイトへリンク)
なお、スポーツ施設の使用料については、熱中症の危険がある場合、還付いたしますので、各施設までご連絡ください。