-MENU-
18歳選挙
選挙の種類
選挙の流れ
投票所一覧
期日前投票制度
在外選挙制度
寄附の禁止

-様式-
投票立会人希望調査票(エクセル)
長与町長選挙宣誓書兼請求書
郵便投票証明書交付申請書
郵便投票証明書交付申請書
郵便投票証明書交付申請書

-リンク-
長崎県選挙管理委員会

長与町役場ホームページ


長与町長選挙日程
告示日: 令和2年4月21日(火曜日)
投票日: 令和2年4月26日(日曜日)
投票時間:7時から20時まで
投票所一覧

被選挙権の要件
次のすべての要件を備えていることが必要です。
(1)日本国民
(2)選挙期日(令和2年4月26日)現在、年齢満25歳以上であること。
(3)次の事項のいずれにも該当しないこと。
1. 禁錮以上の刑に処せられその執行を終わるまでの者
2. 禁錮以上の刑に処せられその執行を受けることがなくなるまでの者(刑の執行猶予中の者を除く。)
3. 公職にある間に犯した収賄罪等により刑に処せられ、その執行を終わり若しくはその執行の免除を
  受けた者で、その執行を終わり若しくはその執行の免除を受けた日から5年を経過しないもの又は
  その刑の執行猶予中の者
4. 法律で定めるところにより行われる選挙、投票及び国民審査に関する犯罪により禁錮以上の刑に
  処せられその刑の執行猶予中の者
5. 公職選挙法第252条及び政治資金規正法第28条の規定により、選挙権及び被選挙権を有しない
  者(法11、252、規正法28)
6. 公職にある間に犯した公職選挙法第11条第1項第4号に規定する罪により刑に処せられ、その執行
  を終わり又はその執行の免除を受けた者でその執行を終わり又はその執行の免除を受けた日から
  5年間を経過したもののうち、当該5年間を経過した日から5年間経過しない者(法11の2)

選挙事務関係者の立候補制限
投票管理者、開票管理者及び選挙長は、在職中、その関係区域内において、当該選挙の候補者となる
ことができません。

公務員の立候補制限
国若しくは地方公共団体の公務員又は行政執行法人若しくは特定(地方)独立行政法人の役員若しくは
職員は、原則として在職中、候補者となることができません。
ただし、単純労務者、臨時又は非常勤の委員・顧問・参与・嘱託員等及び地方公営企業に従事する職員
等の中には、例外がありますので、詳細はお問い合わせください。

【在職中に候補者となることができる者の例】  
予備自衛官、民生委員、統計調査員、保護司、消防団長その他の消防団員(常勤の者を除く)、
農業委員会委員、漁業調整委員会員は市町村の選挙においてのみ、現職のまま立候補できます。

【在職中に候補者となることができない者の例】  
教育委員会委員、選挙管理委員会委員、人事委員会委員、地方公共団体の公安委員会委員など

投票の要件について
次の条件にあてはまり、長与町の選挙人名簿に登録されている方です。
(1)日本国民
(2)平成14年4月27日までに生まれた方
(3)令和2年1月20日までに長与町に転入届を提出し、かつ、引き続き3か月以上長与町の住民基本台帳に登録されている方

長与町から転出された方
長与町外へ転出すると、長与町の選挙人名簿の登録の有無に関わらず、投票することはできません。


投票入場券について
投票所入場券は、ご本人と選挙人名簿との照合(本人であることの確認)及び投票事務を円滑に行う
目的で郵送しています。
投票所入場券がない場合でも投票はできますので、投票所の係員に申し出てください。
投票所入場券を無くしたことなどにより、投票を棄権することのないようにしましょう。
※投票所入場券は、告示日(4月21日)に発送する予定です。

期日前投票
投票日に、仕事や用務がある場合、投票日当日とおおむね同じ方法で投票ができます。
ただし、投票日当日と異なり、「長与町長選挙宣誓書兼請求書(PDF)」を提出していただく必要があります。
期日前投票宣誓書は、期日前投票所に備えているほか、投票所入場券の裏面にも印刷してあります。
事前に印刷してご記入いただくか、投票所入場券が届いている場合は、事前に入場券裏面を記入の
うえ、持参していただければ手続きがスムーズになります。

期日前投票は次のとおり行う予定となっております。  
期間:4月22日(水曜日)〜4月20日(土曜日)
時間:8時30分〜20時
場所:長与町役場1階町民ホール

不在者投票
投票日に、仕事や用務などで長与町外に滞在している方は、滞在先の市区町村選挙管理委員会で、
また、長崎県選挙管理委員会が指定した病院・老人ホームなどに入院等されている方は、その施設内で
不在者投票ができます。

(1)長与町以外の市区町村での不在者投票
不在者投票をするためには、長与町長選挙宣誓書兼請求書(PDF)に必要事項を記入し、長与町選挙
管理委員会に投票用紙等の請求をしてください。
なお、手続きは郵便で行うため、日数を要しますので、早めの手続きをお願いします。

(2)指定施設での不在者投票
施設内での投票を希望する場合、指定施設の長(病院・老人ホームなどの長)に対し、施設内で投票
する旨を申し立ててください。
長崎県内不在者投票指定施設一覧は、長崎県選挙管理委員会(外部サイトへリンク)をご覧ください。
不在者投票関係様式(PDF)
不在者投票関係様式記載例(PDF)

(3)身体に障害がある方のための郵便投票制度
該当するためには、一定の要件・事前手続きが必要になります。詳細については、「郵便投票制度
をご覧ください。
なお、投票用紙を請求できるのは、投票日の4日前(4月22日(水曜日))までとなっておりますので、
ご注意ください。




長与町長選挙>4月26日は長与町長選挙の投票日です!


長与町選挙管理委員会 〒851-2185 長崎県西彼杵郡長与町嬉里郷659番地1 電話 : 095-883-1111 FAX : 095-883-1464 E-mail : somu@nagayo.jp

Copyright 2014 NAGAYO TOWN. All Rights Reserved.