としょかんつうしん(こどもばん) 2020ねん8がつ(No.185)


☆ あたらしく入った本
<読み物>

〔小学生向き〕

『きつねのしっぽ』
《低学年》 おくはら ゆめ/作
小峰書店
『ぐうたらとけちとぷー』
《低学年》 加瀬 健太郎/作
横山 寛多/絵
偕成社
『魔女のうらないグミ』
《低学年》 草野 あきこ/作
ひがし ちから/絵
PHP研究所
『歌がにがてな人魚』
《低学年》 ルイス・スロボドキン/作
小宮 由/訳
瑞雲舎
『イケてる!ろくろ首!!』
《中学年》 丘紫 真璃/著
講談社
『タミーと魔法のことば』
《中学年》 野田 道子/作
クボ 桂汰/絵
小峰書店
『ゆうれい猫と魔術師の少年』
《中学年》 廣嶋 玲子/作
バラマツ ヒトミ/絵
岩崎書店
『セイギのミカタ』
《中学年》 佐藤 まどか/作
イシヤマ アズサ/絵
フレーベル館
『ウサギとぼくのこまった毎日』
《中学年》 ジュディス・カー/作・絵
こだま ともこ/訳
徳間書店
『秘密のノート』
《高学年》 ジョー・コットリル/作
杉田 七重/訳
小学館
『ペンダーウィックの四姉妹 4』
《高学年》 ジーン・バーズオール/作
代田 亜香子/訳
小峰書店
『イーブン』
《高学年》 村上 しいこ/作
小学館
『バウムクーヘンとヒロシマ
 ドイツ人捕虜ユーハイムの物語』
《高学年》 巣山 ひろみ/著
銀杏 早苗/絵
くもん出版
『ギフト、ぼくの場合』
《高学年》 今井 恭子/作
小学館



〔ヤングアダルト向き〕
『トミーとタペンスの大冒険 秘密機関』
アガサ・クリスティー/著
嵯峨 静江/訳
早川書房
『赤毛証明』
光丘 真理/作
くもん出版
『原稿用紙1枚の物語 20行目で「あっ!」とおどろく』
あいはら まひろ/著
佐藤 おどり/イラスト
KADOKAWA
『無限の中心で』
まはら 三桃/著
講談社
『青春ノ帝国』
石川 宏千花/著
あすなろ書房
『影を呑んだ少女』
フランシス・ハーディング/著
児玉 敦子/訳
東京創元社
『雨ふる本屋と雨かんむりの花』
日向 理恵子/作
吉田 尚令/絵
童心社


<えほん>
『花のすきなおおかみ』
きむら ゆういち/文
葉 祥明/絵
新日本出版社
『ことわざしょうてんがい』
かんべ あやこ/作
あかね書房
『ぼくのすきなおじさん』
長 新太/作
絵本塾出版
『フンころがさず』
大塚 健太/作
高畠 純/絵
KADOKAWA
『おじいちゃんの手帳』
藤川 幸之助/作
よしだ よしえい/絵
クリエイツかもがわ
『おべんとうひゅーるひゅる』
古内 ヨシ/作
大日本図書
『プラスチック星にはなりたくない!
 地球のためにできること』
ニール・レイトン/作・絵
いわじょう よしひと/訳
高田 秀重/日本語版監修
ひさかたチャイルド
『えだまめ』
こが ようこ/文・絵
大日本図書
『オタマジャクシつかまえた!』
いしい つとむ/作
文研出版
『オニのふろめぐり』
岡田 よしたか/作
小学館
『おたすけこびととおべんとう』
なかがわ ちひろ/文
コヨセ ジュンジ/絵
徳間書店
『パンダオリンピックたいそう』
いりやま さとし/作
講談社
『わたしがかわるみらいもかわる SDGsはじめのいっぽ』
原 琴乃/作
MAKOオケスタジオ/絵
山田 基靖/監修
汐文社
『こわがりのちびかいじゅう』
マリオ・ラモ/絵・文
原 小枝/訳
平凡社
『みずをくむプリンセス』
スーザン・ヴァーデ/文
ピーター・H.レイノルズ/絵
さくま ゆみこ/訳
さ・え・ら書房
『うみでなんのぎょうれつ?』
オームラ トモコ/作
ポプラ社
『妖怪のど自慢』
広瀬 克也/作
絵本館
『よい子れんしゅう帳』
おかべ りか/作
福音館書店
『おばあちゃんとことりと』
ベンジー・デイヴィス/作
いわじょう よしひと/訳
岩崎書店
『ほらふきカールおじさん ロシアのたび』
斉藤 洋/文
高畠 純/絵
講談社
『わっはは ぼくのなつやすみ』
おの りえん/作
タダ サトシ/絵
こぐま社
『じごくバス』
有田 奈央/作
安楽 雅志/絵
ポプラ社
『すごい虫ずかん くさむらのむこうには』
じゅえき太郎/作
須田 研司/監修
KADOKAWA
『五十音』
北原 白秋/詩
高畠 純/絵
光村教育図書
『ちいさなかわいいおべんとうばこ』
宮野 聡子/作
小学館


<その他>
《社会》 『学校のふしぎなぜ?どうして?』
沼田 晶弘/監修
高橋書店
《生物》 『じぶんでよめるこんちゅうずかん』
成美堂出版編集部/編著
成美堂出版


このほかにもあります。予約もできますので、どうぞご利用ください。 

☆ おはなし会のご案内
おはなしの時間 (土曜日・日曜日  1回目 11時から  2回目 14時から)

・8月1日 ・ 2日 ・ 8日 ・ 16日 ・ 22日 ・ 23日 ・ 29日 ・ 30日
●9日(日曜日)と15日(土曜日)は、お休みします。
※毎回1、2冊のおはなしを読みます。
※感染予防のため、座席は5席までです。
※会場は1階ほほえみ号車庫です。児童書たたみコーナー付近に集合してください。開始前に受付をしています。

ぴよちゃん おはなし会 (水曜日  1回目 11時から11時15分まで  2回目 14時から14時15分  2階和室)
・8月5日 ・ 19日
・9月2日 ・ 16日
※感染予防のため、各回5組の親子に限定させていただきます。
  当日の朝、9時30分以降に図書館へお電話ください。(電話095-883-1799)
※ぴよちゃん おはなし会は、11時からと14時からの2回あります。同じプログラムですので、どちらか都合の良いほうへご参加ください。
※おはなしの時間・ぴよちゃん おはなし会は、中止になることがあります。
  館内掲示や図書館ホームページでお知らせしますので、ご確認ください。


☆ 特集 <夏はやっぱりこわーい話>
『おばけとしょかん』 (斉藤 洋/作  森田 みちよ/絵  講談社)

 よるのとしょかんの中は、どんなようすだと思いますか。だれもいなくてシーンとしているのでしょうか。
 もしかすると、たくさんのオバケたちが読書を楽しんでいるのかもしれませんよ。

『大接近!妖怪図鑑』 (軽部 武宏/作  あかね書房)

 表紙だけでもこわいのにページをめくると、死人の肝(きも)を食べる魍魎(もうりょう)や、イノシシを骨ごと食べる山爺(やまじじ)が、目の前にせまってきます。
 今話題のアマビエのことも、載っています。

〜ティーンのみなさん、こんな本はいかがですか〜

『秒読み 筒井康隆コレクション』 (筒井 康隆/著  加藤 伸吉/画  福音館書店)
 
想像力を働かせるほど恐怖が増していく、筒井ワールドはいかが?
 初対面の相手から執拗(しつよう)に追いかけられたり、とてつもなくおいしい蟹を食べた人だけに発症する病が流行したり。
 現実にありそうで怖い話や、遠い未来の星の話など盛りだくさんです。


☆展示<平和を考える図書>(再掲)
 8月1日(土曜日)から9日(日曜日)まで、平和に関する図書の展示を行います。読書で戦争のことを知り、平和について考えてみませんか。


課題図書の貸し出しについて(再掲)
 読書感想文・感想画の課題図書を、8月30日(日曜日)まで、町内に住んでいる対象学年の人にのみ1さつ貸し出します。
 期間は1週間です。続けて借りることはできません。


自由研究の図書の貸し出しについて(再掲)
 自由研究の図書を、8月30日(日曜日)まで、町内に住んでいる小・中学生にのみ1さつ貸し出します。
 期間は2週間です。続けて借りることはできません。


☆<長与の子ども俳句 募集中>(再掲)
 驚きや感動、ちょっとした気づきなどを、5・7・5のリズムに合わせて言葉で表現してみませんか。たくさんの応募、お待ちしています!

<対象者>
 長与町内在住の小学3年生から中学生まで

<応募方法>
 町内の学校に通学している人は、学校で用紙が配布されます。用紙は図書館にも置いています。1人1点です。

<締切>
 町内の学校へ提出する人は、各学校で指定された日までです。図書館の締切は、9月2日(水曜日)までです。



★8月のとしょかんのおやすみ
月曜日    3・10・17・24・31日
臨時休館日 14日(金曜日)・15日(土曜日)
館内整理日 26日(水曜日)

★9月のとしょかんのおやすみ
月曜日    7・14・21・28日
祝日      22日(火曜日)
館内整理日 30日(水曜日)
☆9月の第4水曜日(23日)は、開いてます!

お問い合せ
長与町図書館  電話 095-883-1799 ファックス 095-883-7222