長与町役場公式ホームページ 

文字サイズ

色合い

くらしの情報 健康・福祉 子育て・教育 町の紹介・見どころ 行政情報
ホームくらし保険・年金後期高齢者医療制度>医療機関での窓口給付

医療機関での窓口給付

医療給付

病院や診療所での自己負担の割合は1割(現役並み所得者の方は3割)です。
負担割合は、住民税の課税のもととなる額で判定します。
住民税の課税のもととなる額が145万円以上の被保険者及びその世帯に属する被保険者の負担割合は3割となります。
ただし収入額(必要経費や控除を差し引く前の金額)が法令で定める額(基準収入額)に満たない場合は、申請により1割となります。

受けられる給付

医療費が高額になったとき(高額療養費)

同じ月内に病院などで支払った医療費が高額になった場合、申請をすると自己負担限度額を超えた分が高額療養費として支給されます。
※申請が必要な方には通知をお送りします。一度申請をされた方は、次回からは申請の必要はありません。

高額医療・高額介護合算制度

医療保険と介護保険の両方から給付を受けることで自己負担額が高額になったとき、両方の1年間の自己負担額を合計して一定の限度額を超えた場合は、申請をすると限度額を超えた分が支給されます。
※申請が必要な方には通知をお送りします。

健康診査

町内及び一部時津町の医療機関で、無料で健康診査を受けることができます。受診には町の窓口で発行する「受診券」が必要です。

お口いきいき健康支援(口腔ケア)事業

お近くの歯医者さんで、無料でお口の中の健康指導を受けることができます。受診には広域連合が発行する「受診券」が必要です。

はり・きゅう施術の助成

指定を受けた施術所で受ける「はり・きゅう」に対して、月5回まで1回あたり
700円を助成します。

葬祭費

被保険者が亡くなられた際には、喪主の方へ広域連合より2万円、長与町より1万円を支給します。

ホームくらし保険・年金後期高齢者医療制度>医療機関での窓口給付