長与町役場公式ホームページ 

文字サイズ

色合い

くらしの情報 健康・福祉 子育て・教育 町の紹介・見どころ 行政情報
ホームくらし産業農業>家畜伝染病予防法に基づく定期報告について

家畜伝染病予防法に基づく定期報告について

家畜の所有者は【定期報告書】の提出が必要です。
 愛玩目的を含め、家畜を1頭(羽)でも所有する場合は、毎年2月1日現在の飼養状況等を報告することが法律で義務付けられています。
対象動物@ 牛、水牛、鹿、馬、めん羊、山羊、豚、いのしし
対象動物A 鶏、あひる、うずら、きじ、だちょう、ほろほろ鳥、七面鳥
<提出期日>
対象動物@の所有者は、4月3日(月)まで
対象動物Aの所有者は、6月1日(木)まで
対象動物@及びAの所有者は、4月3日(月)まで
※対象動物により提出期日が異なります。ご注意ください。

 

<提出場所・お問い合わせ >
長与町役場産業振興課
〒851-2185 長崎県西彼杵郡長与町嬉里郷659番地1(役場庁舎2階)
電話番号 095-883-1111

                    


ホームくらし産業農業>家畜伝染病予防法に基づく定期報告について