長与町ホームページトップへ
文字サイズ変更 拡大標準
背景色変更 青黒白

被爆二世の健康診断

最終更新日:

被爆二世の方は毎年4月から翌年2月までに、1回無料で一般健康診断が受診できます。

※健康診断の受診には申し込みが必要です。ただし、前年度受診し、受診票の送付を希望された方は申し込み不要です。

対象者

下記の全てに該当する方で、健康診断の受診を希望する方。

1.両親またはそのどちらかが原爆被爆者であること。

2.長崎被爆にあっては昭和21年6月4日以降に出生した者、広島被爆にあっては昭和21年6月1日以降に出生した者。

3.長崎県内に居住している者。

申し込み及び受診の方法

1.役場福祉課にて必要事項を記入して申し込み。

2.申し込み時に「受診票」と「原爆被爆者及び被爆二世の健康診断を行う医療機関」の一覧を受け取る。

3.「医療機関一覧」掲載の被爆二世健診実施可能な医療機関にて「受診票」を提出し受診する。(希望の医療機関へ電話予約のうえ、受診してください。)

健康診断の内容

・視診、問診、聴診、打診及び触診

・血液検査

・尿検査

・血圧測定

・肝機能検査(医師の判断により実施)

・HbAlc検査(医師の判断により実施)

・多発性骨髄腫検査※(本人の希望により実施)

※多発性骨髄腫検査を実施できない医療機関があります。

被爆二世健康記録簿の配布について

被爆二世の健康診断の結果等を記録し、自身の健康管理に役立てることを目的として、健康記録簿の配布を行っています。ご希望の方は役場福祉課までお問い合わせください。(健康記録簿では医療の給付は受けられません。)

このページに関する
お問い合わせは
(ID:2912)
ページの先頭へ
長崎県長与町

〒851-2185
長崎県西彼杵郡長与町嬉里郷659番地1
電話番号:095-883-1111095-883-1111   Fax:095-883-1464  
法人番号 5000020423076 

Copyright 2020 Nagayo town. All rights reserved.